石原時計店の原です。


只今、グランドセイコーフェアを開催しております!!

グランドセイコーフェア

http://ishiharatokei.publog.jp/archives/1077173507.html


GS 石原時計店 2019年人気ランキング
http://ishiharatokei.publog.jp/archives/1077173594.html

グランドセイコー 60周年記念限定モデル SBGP007

http://ishiharatokei.publog.jp/archives/1077178358.html


では、本日も時計のご紹介をさせていただきます!!

20191107_115947

グランドセイコー マスターショップモデル
ヘリテージコレクション スプリングドライブ SBGA373

フェアの対象商品です!!

“セイコースタイル”の礎となった44GSのデザインを現代解釈して作られたモデルです。

歪みのない平面を作る為、ザラツ研磨に依り超平面に形成された金属面を

鏡面磨きで仕上げることで、上品な輝きを纏った時計ケースとなります。

セイコーの得意分野でもある「磨き」を随所に表している時計が“SBGA373”です!!

その分、個性的なデザインになっているので、“SBGA201”と比較すると

人によっては好き嫌いが分かれるかもしれません。

GS マスターショップモデル SBGA201

http://ishiharatokei.publog.jp/archives/1077197426.html

20191107_115114

平面で構成されたケースデザインのせいか、“SBGA201”よりも大きく見えてしまうのですが

実寸で比べると“SBGA373”は46.2mm×40.0mm×12.5mm(縦×横×厚さ)で、

“SBGA201”は49.0mm×41.0mm×12.5mm縦×横×厚さ)なので、

“SBGA201”の方が若干大きめのサイズとなっています。

他にも秒針がブルースチールになっているところも大きな違いとなっています。

“SBGA373”と“SBGA201”はデザインに個性があるなしの違いはありますが、

“SBGA373”もグランドセイコーの王道モデルなので買って絶対に損はしない商品です!!

定価は、¥540,000-+税となっております。


皆様のご来店、お待ちしております。


株式会社 石原時計店
〒541-0041
大阪市中央区北浜4-1-1
TEL:06-6231-1726


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□
株式会社光陽オフィシャル
http://www.koyonet-1962.com/

Category
> Koyo天王寺ミオプラザ店 スタッフブログby光陽
> ケルエ大阪心斎橋店 スタッフブログby光陽
> タイムズギアあべのキューズモール店 スタッフブログby光陽
> タイムズギアみのおキューズモール店 スタッフブログby光陽
> タイムズギアららぽーと甲子園店 スタッフブログby光陽
> Facebook
> Instagram
> Twitte