石原時計店の原です。


只今、グランドセイコー メカニカルウォッチフェア・

セイコー メカニカルウォッチフェアを開催しております!!


現在開催中のフェア

http://ishiharatokei.publog.jp/archives/1076657559.html

“SEIKO オリジナル セルベット”をGetしよう!!

http://ishiharatokei.publog.jp/archives/1076832484.html

プレザージュ Green琺瑯 数量限定品2,000本 SARX063

http://ishiharatokei.publog.jp/archives/1076262269.html

プレザージュ クロノグラフ 数量限定品1,000本 SARK015
http://ishiharatokei.publog.jp/archives/1076715264.html

プロスペックス LX line 数量限定品200本 SBDB035

http://ishiharatokei.publog.jp/archives/1076305429.html



では、本日も時計のご紹介をさせていただきます。

20200124_122424

グランドセイコー マスターショップモデル
エレガンスコレクション メカニカル(手巻) SBGK009

フェアの対象商品です!!

“SBGK009”は年始に紹介させていただいた“SBGK007”の文字盤の色違いになるのですが、

他にも大きく違うところとして、金属ベルトが使用されているというところがあります。

GS マスターショップモデル SBGK007
http://ishiharatokei.publog.jp/archives/1076707524.html

「黒文字盤でも問題ないよ!!」という方でしたら、

個人的には“SBGK007”よりも“SBGK009”をお勧めしたいと思います。

理由として、革ベルトのモデルだと夏場に使い辛いのでは・・・??と思うからです。

夏場は汗をかいてしまうので、革ベルトは金属ベルトよりもどうしても傷み易いからです。

勿論、金属ベルトであっても壊れるので、普段からベルトのケアをしてもらわないと駄目なのですが、

そうは言っても、夏場は革ベルトの方が痛み易いというのは誰の目にも明らかです。

“SBGK007”を買った後、専用の金属ベルトを買うという手もありますが、

コスト的な面で言うと割高になってしまうので、

シャンパンゴールドの文字盤に拘られてないようなら、

最初から“SBGK009”を買われる方がお得だと思います。

ちなみに、文字盤の色味はチャコールグレーです。

20200124_122724

エレガンスコレクションというだけあって、非常に優美なグランドセイコーで、

金属ベルトの着け心地もブロックタイプの金属ベルトよりも可動領域が多い分、

腕元へのフィット感が高いです。

是非一度、金属ベルトのモデルも試着してみてください!!

定価は、¥850,000-+税となっております。


皆様のご来店、お待ちしております。


株式会社 石原時計店
〒541-0041
大阪市中央区北浜4-1-1
TEL:06-6231-1726


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□
株式会社光陽オフィシャル
http://www.koyonet-1962.com/

Category
> Koyo天王寺ミオプラザ店 スタッフブログby光陽
> ケルエ大阪心斎橋店 スタッフブログby光陽
> タイムズギアあべのキューズモール店 スタッフブログby光陽
> タイムズギアみのおキューズモール店 スタッフブログby光陽
> タイムズギアららぽーと甲子園店 スタッフブログby光陽
> Facebook
> Instagram
> Twitte