石原時計店の原です。


只今、グランドセイコーフェア、セイコーウォッチーフェア、

クレドールフェアを開催しております!!


フェアの対象は、グランドセイコー・アストロン・プロスペックス・プレザージュ・クレドールです。


グランドセイコーフェア
http://ishiharatokei.publog.jp/archives/1075496103.html

セイコーウォッチフェア & クレドールフェア

http://ishiharatokei.publog.jp/archives/1075305178.html

アストロン サロン専用 世界限定200本 SBXC035
http://ishiharatokei.publog.jp/archives/1075332210.html

プレザージュ サロン専用 SARA017 & SARA019
http://ishiharatokei.publog.jp/archives/1075394734.html


プレザージュ 数量限定品各8,000本 SARY134 & SARY136

http://ishiharatokei.publog.jp/archives/1075367048.html


では、本日も時計のご紹介をさせていただきます。

20190910_142147

セイコー プレザージュ コアショップ限定 プレステージライン メカニカル SARX061

直前にブログを上げたので、セイコーのホームページから画像を借りてきましたが、

現物が入荷したので新ためてご紹介させていただきます。

陶磁器は詳しくありませんが、同じ白文字盤の琺瑯モデルとはまた違った美しさを

感じさせてくれる逸品となっています!!

と言うのは、有田焼の原点でもある“柞灰(すいばい)”と呼ばれる

青みがかった白を使っています。

1616年(元和2年)、徳川家康が亡くなられた年ですが、

その年に日本初の陶磁器が誕生したそうです。

そして、初期の陶磁器には鉄分が多く含まれることで生まれる

「青みがかった白」が特徴だったそうで、

それを、有田焼文字盤のプレザージュに採用したそうです。

有田焼 ウィキペディア

https://ja.wikipedia.org/wiki/有田焼

20190910_141654

また、“SARX061”には新キャリバー(時計の中の機械)を使用することで、

フル巻き上げで約70時間動き続けることが可能になっているので、

止まってしまう度に時間や日付を設定することも格段に減ってくると思います。

20190910_141859

ただし、上記画像、パワーリザーブ付きの“SARW049”は、

琺瑯・漆モデルのパワーリザーブ付きと同じく従来の約45時間のままです。


定価は、“SARX061”が¥180,000-+税、“SARW049”が¥200,000-+税となっております。

ノベルティの豆皿もまだ若干数残っております!!

a

皆様のご来店、お待ちしております。



株式会社 石原時計店
〒541-0041
大阪市中央区北浜4-1-1
TEL:06-6231-1726


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□
株式会社光陽オフィシャル
http://www.koyonet-1962.com/

Category
> Koyo天王寺ミオプラザ店 スタッフブログby光陽
> ケルエ大阪心斎橋店 スタッフブログby光陽
> タイムズギアあべのキューズモール店 スタッフブログby光陽
> タイムズギアみのおキューズモール店 スタッフブログby光陽
> タイムズギアららぽーと甲子園店 スタッフブログby光陽
> Facebook
> Instagram
> Twitte