石原時計店の原です。


只今、当店ではクォーツウォッチフェアとレディースウォッチフェアを開催しております!!

対象商品はグランドセイコー、クレドール等の電池時計と、女性用モデルの全てとなっております。

クォーツウォッチフェア & レディースウォッチフェア
http://ishiharatokei.publog.jp/archives/1072441692.html


お勧めの時計

プレザージュ 七宝 数量限定各2,500本 「SARX059」「SARW039」
http://ishiharatokei.publog.jp/archives/1072196523.html

アストロン ノバク・ジョコビッチ 2018 限定モデル 「SBXB174」
http://ishiharatokei.publog.jp/archives/1072381288.html

グランドセイコー メカニカル 数量限定1,000本 「SBGM235」
http://ishiharatokei.publog.jp/archives/1072635077.html

グランドセイコー クォーツ 数量限定1,200本 「SBGN007」
http://ishiharatokei.publog.jp/archives/1072666096.html


本日は、これまでまとめて紹介していたモデルを1本ずつ紹介させていただきます。

DSC_0379

セイコー プレザージュ プレステージライン メカニカル 数量限定1,881本 SARA015


真正面から見ると「SARX055」と激似ですが、「SARX055」と比較してみると

ハイスペック具合がよく分かります。

まず、新開発の機械(6L35)を使われていることが大きく異なるのですが、

時間の精度が大きく向上したことと、機械自体が薄くなっているとこが大きく異なっています。

「SARX055」は日差+25秒~-15秒に対して、「SARA015」は日差+15秒~-10秒になりました。

プレザージュは機械式初心者の方、もしくは文字盤を楽しんでいただく要素が強い

時計のような気がしてきましたが、ここまで精度が高まってくると

時間をきちんと把握したいという方にとっても検討できる時計になってくるのではないでしょうか??

また、機械自体が薄くなったことで、時計本体の厚さが9.8mmとなりました。

「SARX055」は11.0mmなのでかなり薄くなっております。

通常の生活の中での“1mm”は大したことはありませんが、

時計のサイズの“1mm”は時計のデザインの印象をけっこうかえますよ!!

そして、裏蓋自体もコンパクトにすることで、実寸よりもかなり薄く感じますし、

横から見る形がスタイリッシュに見えるのでカッコイイと感じさせると共に高級感も感じます。

文字盤に関しては和紙のような模様がとても綺麗で、秒針のブルースチールが澄んだ水のように

文字盤上を動いていきます。

京都黒谷の手すき和紙のCMでも流れているように和紙と澄んだ水は切り離せないですよね。

他のプレザージュと比較して若干価格は高めですが、購入しても絶対に損のない時計だと思います。

定価は、¥240,000‐+税となっております。


皆様のご来店、お待ちしております。


株式会社 石原時計店
〒541-0041
大阪市中央区北浜4-1-1
TEL:06-6231-1726